このページでは、「ペニス増大 トレーニング」について、サイト管理者の正敏が情報発信しています。
トイレで実践出来るペニス増大トレーニング法
朝起ち直後のトイレで実践する習慣にしてもらいたいトレーニング方法を御紹介します。

まず、朝起ち直後のトイレでペニスの亀頭部近くを指で1秒間に2回軽く押し上げます。

再度完全に勃起したら、指で完全に押さえたまま肛門を1秒間に2回の間隔で締めたり緩めたりします。

そうすると指先にピクンピクンと反応します。

このトレーニング法を、最初は1秒間に1回の間隔で60回繰り返す程度から始めて下さい。

最終的には120回を目標に訓練していきましょう。

ペニスの靱帯を鍛えることで、肛門とペニスが直結している括約筋を鍛えることが出来、ペニスの反発力が強まり「反り」の角度が増すという効果が得られます。

凄いテクニックが身に付きます
トイレで実践出来るペニス増大トレーニング法で、ペニスをピクピクと意識的かつ自在に動かせるようになれば、SEXの時に女性の膣の中で微動を起こし、膨張と収縮を波打つように繰り返すことが出来、バイブレーター以上の刺激を与える凄いテクニックが身に付きます。

SEXのテクニシャンになるために1秒間に2回を1分以上ピクピク出来、更に3回出来るようにして下さい。

連続して2~300回ピクピク出来るように訓練すると良いでしょう。

括約筋を鍛えるには、ペニスが勃起していなくても、いつでも何処でも出来る習慣にすると良いでしょう。

チントレメニューを作成しましょう
ペニスを強く大きく増大させるためのトレーニングを効率的に行うためにもチントレメニューの作成は絶対に欠かせません。

トレーニングメニューを作成することで成長の記録と照らし合わせながら効果を判定しメニューの内容を効果的に調整していく事が出来ます。

人間の記憶は曖昧です。

チントレは長期戦ですから記憶よりも記録が物を言います。

過去のデータを見返し検証することは大変重要な作業です。

チントレを成功させる秘訣は自分に合ったトレーニングメニューを見つけることです。

また正確なデータは某掲示板などでチントレ仲間と情報交換する際にも非常に有効です。

それではチントレメニューの作成の手順を観ていきましょう。

ペニスサイズの測定
まずはおティンティンを正確に計測します。

医学的に統一された同じ手法で計測することでブレの無い正確な値を得ることができます。

次に比較です。

要望願望はまだまだ先です。

自分のチンポの客観的な大きさを冷静に捉えます。

それでは様々な指標と照らし合わせてみましょう。

インターネッツにも情報が盛りだくさんですが、私がネットで調べたり、好意の風俗嬢に聞いてみたり、ハプニングバーで見たり、乱交でみたり・・・いろいろ調査したところ、

チンポのサイズは、

平均長さ:14前後

女性があまり違いを感じない値13~15 弱

平均太さ:4弱

女性があまり違いを感じない値4前後数ミリ

女性の許容MAXサイズの長さ平均値:19cm以下(17~20)

女性の許容MAXサイズの太さ平均値:5cm以下

女性が求める理想サイズの長さ平均値:16.5cm(15~18)

女性が求める理想サイズの太さ平均値:4.5cm(3.5~5)

※括弧内の数字は多数意見の分布範囲です。

満足のペニスは・・・
殆どの女性を確実に満足させる道具としてのチンポの理想モデルは、みちのくディルドではないでしょうか?

一見、平均的な女性には、おっきいと感じられると思いますが、無理な大きさではないですし、満足度も大きいでしょう。

普段、とても大きなペニスに愛されている女性に対しても遜色なく十分良い仕事が出来る万能サイズと思います。