このページでは、「彼へのエッチの不満」について、サイト管理者の正敏が情報発信しています。
回数が少ない
私的には毎晩でもOKなのに・・・

彼氏は週に何回とか、それくらいしか襲ってきてくれないので不満も溜まります。

そんなときは彼氏にそれとなく「私は毎日でもいいんだよ」と伝えます。

しかし、ダイレクトにそんなこと言えません・・・

そこで、彼氏に「最近疲れてるの?」と訊ね、まずは彼氏の体力の心配をしてあげます。

彼氏は「えっ? 何でそんなこと訊くの?」と言ってきたから、「だって、夜の営みが……」と恥ずかしそうに言い出します。

彼氏を欲情させるセリフ
「こんなの初めて……」と、直接的な言葉でなくても、自分が一番であることを悟った彼氏の気分は急上昇!

欲情へと向かってしまうでしょう。

品格あふれるセリフが、彼氏の自尊心をくすぐり、充実感を与えるのです。

「腰使いがすごくいい!」など、テクニックを示唆するような褒め言葉は、男心をくすぐり、気持ちを欲情させてしまうのです。

エッチといえば男性がリードするのが一般的。

しかし、相手の言う通りに奉仕してあげることで、彼氏を欲情させることも可能なのです。

服従心を見せつければ、きっと彼氏は優越感に浸ること間違いなし。

また、お願いするように尋ねてみるのも効果テキメン!

興奮度をより高め、彼氏の自信はみなぎってしまうでしょう。

「またしてくれる……?」最後に満足感を彼氏に伝える。

これは遠回しな言い方ですが、ボディブローのようにじわじわと効いてくるセリフです。

「気持ち良かったからまたしたい」、「私はあなたにやみつき」そんな風にも取られるメッセージ。

彼氏はこのセリフが心のどこかで残り続け、きっと「またしたい……」と思ってしまうのです。

「今日はエッチしたいなぁ…」って彼氏を上手に誘う方法
基本的に『今日はエッチしたいな~』と思った日は、彼氏へのスキンシップを増やしますね。

後ろから抱きついたり、彼の肩にもたれかかったり…。

そうすると大抵、彼氏のほうから『どうしたの?今日はやけに積極的だね』と言ってもらえます(笑)

『ねぇ~!見て!新しい下着買ったんだ~!こういう可愛いの絶対好きだと思って!』と言って誘えばOK!

下着を見せることで、彼氏の本能をくすぐるという作戦。

これなら「俺の好みに合わせてわざわざ下着を選んでくれたんだ」、「彼女の下着姿が見たいな…」と、彼氏をエッチな気分にさせることができますね。

彼女のほうから彼氏を誘うときは、普段よりもちょっと冒険した勝負下着を着けますね!

下着だけではなく、身体をチラッと見せる作戦。

特にお風呂上りの火照った胸元や、スベスベな脚は効果大。

言葉には表さなくても、彼をその気にさせることができちゃいます。

良い香りを身にまとって、彼氏をそれとなくエッチに誘っちゃいますね!

あまり考えすぎず、ストレートに『今日エッチしたいな…』って言えばいいんじゃないかな。

そのほうが相手にも伝わるし、無駄な手間もかからないと思う。

もし彼氏も気分がのらなかったら、ちゃんと理由を教えてくれるだろうし。

変にモヤモヤしなくていいと思いますよ。

やはりストレートに伝えたほうが、男性の心に響くもの。

それに男性からすれば彼女が恥ずかしがってエッチに誘ってくる姿も興奮する1つのスパイスになるみたい。

彼女から勇気を出すことで、その日は素敵な一夜を過ごすことができそうです。